スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
わたし
2015 / 04 / 29 ( Wed )
生まれて初めて

「セルフポートレート」に

挑みました。

「わたし」って

なんだろう?

という疑問が

今もまだ、

心のどこかに

引っかかっています。

ただ、

「答え」

という額縁を

意識したら

頭も

固くなってしまうので、

余分な力は抜いて

考えすぎないよう、

楽しんでみたほうが

一番、素直になれる

気がします。

20150429-1.jpg

20150429.jpg


スポンサーサイト
22 : 38 : 27 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
うつろい
2015 / 04 / 12 ( Sun )
20150402.jpg

2015年3月29日。

自然観察会に

ご参加いただき、

ありがとうございました。

春は、

いつの間にか

私のそばにいて、

ほんのりピンクを

色づかせながら

温かな風に

揺れていました。

今回は、

花と緑のフォトライター

「宮野真有」様と共に

冬から春への

自然のうつろいを

楽しみました。

宮野様が

当日の様子を

ブログに書いて下さいました。

解説付きの

素晴らしい内容ですので、

是非、ご覧下さい。

「これが、ソメイヨシノのお父さんとお母さんの桜です。」
http://miya-mayu.com/2015/04/02/nature-watching/

「雑草という名の、小さな小さなワンダーランド。」
http://miya-mayu.com/2015/04/06/nature-watching-2/

最後は、

「外村彰子」の

躍動感溢れる作品です。

20150403-1.jpg

20150403.jpg

次回開催は、夏です!

どうぞ、お楽しみに!!


22 : 41 : 22 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
何度だって、立ち上がる
2015 / 03 / 29 ( Sun )


何が正しくて、

何が間違っているのか。

本当は、よくわかんないよ。

自分の信じた道が

間違ってないかって、

不安に

押しつぶされそうになるよ。

足元が真っ暗になって、

前が見えない時だってあるよ。

でも、もう行かなきゃ。

一年後の

未来の私が、待ってる。

なりたい私に、会いに行く。

頑張るけど、

無理はしない。

背伸びもしない。

できるなら

明るく

元気よく

前向きに。

いつだって、

笑顔を忘れずにいたい。

自分で自分を、豊かにする。

夢に生きよう。

ゆっくりでいいから

一歩ずつ、前へ。

歩み出します。

P.S.
拝啓、一年後の私へ
いっぱい傷ついて、
いっぱい泣いていますか?
必死にもがいて、
苦しんでいますか?
不確かな未来に
ワクワクしながら、
毎日を
本気で楽しんでいますか?
感情が、豊かになりましたか?
少しは自身を、
愛せるようになりましたか?
大丈夫。
今よりずっと、成長しています。


21 : 59 : 54 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
母からの手紙
2015 / 03 / 25 ( Wed )


2015年3月24日。

31歳になりました。

誕生日って、

何でもない

ただの一日なんだけど、

でもやっぱり

特別な一日で、

昔から嫌いなんです。

「お前なんかいらない」って

重圧を

一番感じる日であり、

生きるのを

やめたくなる衝動と、

それでも

生きていたいという衝動が

せめぎ合って、

とても苦しいからです。

朝、目が覚めると

枕元に

母からの手紙が

置いてありました。

一緒に住んでいるのに。

生まれて初めて

母の気持ちを

受け取ったんです。

中には

9年間勤めた私への

感謝の言葉と

少々のお金が

添えてありました。

御礼を言わなきゃいけないのは、

私のほうなのに。

毎日、美味しいご飯を

作ってくれて、

止めどないグチを

聞いてきれて。

「ありがとう」の言葉が

こんなに嬉しいなんて、

知らなかったです。

いつだって

一人で頑張る事が得意な私は

誰かに頼る事が

どうしても苦手で、

だけど、

一人で立てなくなる時だって

あるんだよって、

自らの弱さを

思い知らされて

涙が、止まらないです。

やっぱり

誕生日は、嫌いです。


12 : 41 : 04 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
仰げば尊し
2015 / 03 / 22 ( Sun )


2015年3月20日。

9年間勤めた会社を卒業した。

夜の送別会には

40人もの方が

ご参加くださると聞き、

お一人お一人に

感謝の言葉を伝えるべく、

前日まで徹夜をして

手紙をしたためた。

これを

パソコンで作っていたとしたら

もっと早くにできたと思うけど、

それでは全く

言葉に温度を感じないから、

手書きを

手渡しする事にした。

9年分の思い出は、

多すぎて

書ききれなかったけど、

ほんの少しでも

温かさが伝わったら

嬉しいなと

思いました。

20150320-1.jpg


17 : 32 : 53 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。